MacOS 10.14(Mojave)での日本語環境に関して注意喚起

ソフトウェアに関する質問、バグ報告、機能の使い方など
ポストに返信
アバター
高木宏紀
記事: 462
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

MacOS 10.14(Mojave)での日本語環境に関して注意喚起

投稿記事 by 高木宏紀 » 火 8 13, 2019 8:21 am

WIT STUDIO 高木です。
社外の方を自主的にサポートしていて気付いた点があるのでレポートしておきます。

Mac版TVPaintが使用フォントに指定している「Osaka」ですが、
MacOS 10.14 Mojaveでは「OS組み込みフォント」から「ダウンロードにて使用可能フォント」に切り替わっています。
(事実上の降格扱いですが、私が提供しているスクリプトもOsakaありきで書いているので、困りました…)

・Apple社のサポート情報
https://support.apple.com/ja-jp/HT208968

こちらに記載されている方法で追加インストールを行う事で
・起動後の各種メニュー表記の文字化け回避
・文字ツール、パブリッシュ等での選択
が可能になるはずです。

筆者はSentinel Driverの保存パス問題が先に起きていた関係でMacOSの更新を10.13で止めていたため、
本現象に気付きませんでした。
Twitter上に現象を報告していただいた関口さん(@pikoponpoko)、池さん(@LILtasm)、ありがとうございます。

今後のバージョンアップでヒラギノ系の各フォントに置き換えが可能か等、
開発にフィードバックできるかは、私の方でもトライしてみます。

---

I'll report that I have noticed.

“Osaka”, which is specified as the font used by TVPaint for Mac on Japanese,
MacOS 10.14 Mojave has switched from "OS Built-in Fonts" to "Fonts Available for Download".

・ Apple support information
[url] https://support.apple.com/en-us/HT208968 [/ url]

By performing additional installation using the method described here
・ Avoids garbled characters on various menus after startup
・ Use text tools, publishing, etc.
Should be possible.

The author stopped MacOS update in 10.13 because the Sentinel Driver save path problem occurred first.
I can not noticed this phenomenon.
Thanks to Sekiguchi (@pikoponpoko) and Ike (@LILtasm) for reporting the phenomenon on Twitter.

I'll try to see if I can provide feedback for development.
TVPaint 11.0.9, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 10.14, Apple Mac Pro(Late 2013)

ポストに返信