TVPaint11.5.2概要報告

ソフトウェアに関する質問、バグ報告、機能の使い方など
ポストに返信
アバター
高木宏紀
記事: 531
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

TVPaint11.5.2概要報告

投稿記事 by 高木宏紀 » 木 7 29, 2021 1:51 pm

ティエリーさんが7/10に投稿した
"TVPaint Animation 11.5.2 is available!"
https://forum.tvpaint.com/viewtopic.php?f=10&t=14428
の内容を検証、意訳しました。

なお、TVPaint 11.5.2は7/29時点でファイル→書き出しの「参照」で表示されるウィンドウが
正しいものが表示されず、書き出しに失敗する重大な不具合のケースを確認しています

(設定フォルダを新規にすると一旦解消しますが、再び失敗してしまうケースがあるのも確認しました)

私から提供している書き出し系のパネルのみを使っていれば支障はありませんが、
手動での書き出しが出来ないのは非常に不便だと思いますので、
いちユーザーとして、現時点での更新はお勧めできません。

更新は各自自己責任で行って下さい。

---

TVPaint Animation 11.5.2が利用可能になりました!
投稿記事 by ティエリー» 01/07/2021、23:40

こんにちは!
TPVaint Animation 11.5.2が利用可能になりました!

このアップデートは以前のアップデートよりも少し小さいですが、
v11.5.1は主にバグ修正に焦点を当てていたのに対して、v11.5.2は主に新機能の追加に焦点を当てています。
(そして、それらのいくつかはかなり長い間リストにありました)

-------------------------------------------------- -------------------------------------------------- -----------------

TVPaint Animation 11.5.2の新機能は何ですか?

一般:
プロジェクト→プロジェクト情報に「プロジェクトの規模(現在のファイルサイズ)」の表示を追加
タイムライン→イメージマーク→マークをセット:アンドゥできるようになりました。
タイムライン→音声:ロードされた「サウンドトラックの履歴を削除」オプションが追加されました。
タイムライン→レイヤー:右クリックメニューに「レイヤーを結合」が追加されました(「選択しているレイヤー」「表示しているレイヤー」「全てのレイヤー」)。
ファイル→「最近のファイル」の位置変更:「開く/インポート」のすぐ下になりました。
ファイル→「最近使ったディレクトリ」が追加されました。
ウィンドウ→その他→画像ライブラリ:右クリックメニューに「フォルダから追加」が追加されました(補注:この方法を使った場合、選択したフォルダが丸々読み込まれます)。
カスタムパネル→アクションを追加→Georgeスクリプトの埋め込み:「スクリプトコマンドを入力」ウィンドウの初期サイズが大きくなりました。
ファイル→書き出し→クリップ:レイヤーの構造ごと:「構造:名前の付いた画像」を追加。(「JSON(.json+画像)」のJSONファイルを出力しないモードを追加)
ファイル→書き出し:MKVムービー形式を選択できるようになりました。
ファイル→書き出し→クリップ:レイヤーの構造ごと:「全ての画像を出力」チェックボックスをオフにすることで、レイヤーを画像(.pngなど)としてエクスポートするときに空のインスタンスを無視できるようになりました。
ファイル→書き出し:macOSおよびLinuxユーザーがWebMでエクスポートできるようになりました。このオプションは、技術的な問題が発生したため、Windows版では次のアップデート(v11.5.3の可能性が高い)で提供される予定です。
ショートカット:
カラーパネルの項目を追加。ピッカー、スライダーなどのモードを切り替えるためのショートカットが追加されました。
レイヤー:次のタブに切り替える/前のタブに切り替える、を追加。プロジェクトビューとクリップビューを切り替えるためのショートカットが追加されました。
-------------------------------------------------- -------------------------------------------------- -----------------

TVPaint Animation 11.5.2で修正および/または改善されたものは何ですか?

一般:
ショートカット→レイヤーを選択(指定した場所の描画されているレイヤーを選択する):ロックされているレイヤーにも機能するようになりました。
ヘルプ→ソフトウェアの更新を確認:正しいウェブサイトにリンクされるようになりました。
AfterEffects Import TVPaint JSON.jsxのスクリプトが更新され、インポートされたプロジェクトのデュレーションが正確に反映されるようになりました。
ショートカット:
macOSで切り取り、コピー、貼り付けのキーボードショートカットは、Cmd X,Cmd C,Cmd Vとして表示されるようになりました
ローカリゼーション(日本語):
レイヤー→画像の順序を逆にする→レイヤーの順序を逆にする(選択)/(全て)
 ショートカットの同内容を同じ名称に修正
ファイル→書き出し→チェックボックスのオプション「完全輸出」を「全て書き出し」に修正
TVPaint 11.5.1, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 11, Apple Mac Book Pro(13",M1,2020)

ポストに返信