画像ファイルの読み込み時のアルファチャンネル情報-préserver le canal alpha à l'import トピックは解決済みです

ソフトウェアに関する質問、バグ報告、機能の使い方など
ポストに返信
norabona
記事: 37
登録日時: 木 3 23, 2017 6:33 am

画像ファイルの読み込み時のアルファチャンネル情報-préserver le canal alpha à l'import

投稿記事 by norabona » 日 6 11, 2017 1:43 pm

アルファチャンネルを持った画像をTVPAINTで読み込んだ場合、

①TIFF等の場合、読み込んだ時点でアルファチャンネルの情報が無くなってしまいます。
②PSDだった場合、アルファチャンネル情報は維持されますが、ファイルが複数あった場合に連番として読み込むことができません!

連番で画像をまとめて読み込みつつ、アルファチャンネル情報が維持される方法はありませんでしょうか。
Translation : :
Lorsque j’importe une image avec le canal alpha :

1)en Tiff, le canal alpha disparaît.
2)en psd, le canal alpha est bien préservé mais lorsque j’ai plusieurs images je ne peux pas les importer en tant que séquence/

Est-ce qu’il y a une moyen d’importer une séquence tout en préservant le canal alpha ?

アバター
ex-T_Z
記事: 556
登録日時: 日 4 30, 2017 12:30 pm
お住まい: 帰ってきたMac mini

Re: 画像ファイルの読み込み時のアルファチャンネル情報

投稿記事 by ex-T_Z » 日 6 11, 2017 4:03 pm

TIFFの場合についてレスポンスします。
 ユーザーCP→プロフィール→サインの編集欄に『Re: Wacom Mobile Pro Studioのユーザー様へ』トピックでご記入いただいたTVPaint Animationご利用環境を登録しておくと質問の度に照会を繰り返す手間が省けますので是非お試し下さい。
今回のご質問ではキャナ/ドキュメントリーダ・TVPaintへ渡す前にTIFF保存したソフトの情報も必要になります。
 
 1 連番TIFFのカラーモードはすべてRGBA(アルファチャンネル付きRGB)ですか?はい いいえ
 
 2 TIFF保存に使用したソフトはAdobe Photoshop(バージョン記入)ですか、それ以外のソフトですか?はい いいえ
     はいの場合→PhotoshopのTIFF保存ダイアログは以下の設定になっていますか?
       
02.jpg
圧縮なしの場合TIFFファイルの容量が肥大します。
02.jpg (16.45 KiB) 2286 回 表示
     いいえの場合→保存に使われたソフト名、可能であればTIFF保存オプション画面のスクリーンショットを添付して下さい
      ・CLIP STUDIO PAINT EXは透過TIFFを扱えません。PNG(推奨)・TGA・PSD形式への変換が必要です
      ・RETAS STUDIO SCANMANの場合はアルファ付きRGB tga形式をお試し下さい
      
 3 2で「はい(PhotoshopのTWAINプラグインを使用して連番TIFFスキャン・保存)」を選んだ場合
     TVPaint側のTIFFインポートダイアログ設定にある「アルファ」の設定がPreMilt.になっていますか?
       
01.jpg
2「はい」のPhotoshop TIFF書き出し設定で保存した連番TIFF画像「開く/インポート...」で指定した
TVPaint TIFF読み込み画面
01.jpg (30 KiB) 2286 回 表示
     
 
 「マスクの情報を渡す」ことを最優先するならPhotoshop上で「線画」以外の領域を透過処理する、TVPaint側の「ステンシル」機能用に個々の選択範囲を塗りつぶしたレイヤーを作るバッチ処理を組む提案も可能ですが、一分一秒をあらそうプロの現場にはおすすめできません。
  選択範囲を読み込む→TVPaintで取り扱いたいアルファチャンネルを呼び出す→新規レイヤー「アルファ」をつくる
  →「アルファ」を呼び出した選択範囲で塗りつぶしてからTIFF形式に変換→TVPaint上でTIFFを開き、「アルファ」レイヤーを
  「ステンシル(マスクチャンネル)」に変換
Translation : :
Concernant le format TIFF,

1-Est-ce que vous avez bien sélectionné du RGBA pour toute la séquence? Oui non
2-Avez-vous utiliser Photoshop pour exporter le fichier en TIFF ou autres logiciel ? Oui non
si oui, est-ce que vous avez bien exporté avec les paramètres indiqués ci-dessous ?
Si non, indiquez le nom du logiciel utilisé+un screenshot du panneau d’export
Clip Studio Paint ne prends pas en charge le format TIFF, il faut donc convertir le fichier
Dans Retas Studio Scan man essayez avec RGB tga
3-si vous avez exporté la séquence avec le plug-in Twain de Photoshop, est-ce que dans la fenêtre d’import de TVPaint, il est bien indiqué « Premulti » ?

Il est possible aussi d’utiliser un masque et de récupérer le canal alpha sur un calque à part pour ensuite l’exporter en TIFF

     
最後に編集したユーザー ex-T_Z [ 月 6 12, 2017 4:39 am ], 累計 4 回
翻訳ご無用 / Ne traduisez pas pour eux, s'il vous plaît.

アバター
高木宏紀
記事: 491
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

Re: 画像ファイルの読み込み時のアルファチャンネル情報

投稿記事 by 高木宏紀 » 月 6 12, 2017 3:57 am

高木です。
ex-T_Zさんのレスに被せます。

透明度の情報を付けた上で受け渡しをする上で現時点で最も簡便と思われるデータ形式は、PNGになるかと思います。
After EffectsユーザーからはTIFFやTARGAのフォーマットに比べて読込・RAMプレビュー等に時間がかかるフォーマットとして
嫌われがちですが(私も現役でアニメ撮影業務をやっていた時は嫌っていました)、汎用性・データ容量・扱いやすさの観点からは
現時点で「一番妥協点となる選択肢」です。
Photoshop、Clip Studio Paintであれば出力時に意図的に切らない限りは透明部分の情報がアルファチャンネルとして付加されます。

TIFF形式ですが、古くからあるフォーマットの割に拡張性が高い代わりに、デメリットとしてアルファチャンネルのサポートが
ソフトウェアによってまちまちです。CLIP STUDIO PAINTに関しては現時点で非サポートとの記述を確認しています。
https://www.clip-studio.com/clip_site/s ... /tid/87069
出力側で対応しているソフトでアルファチャンネルを付けて出力した場合は、TVPaintでも透明度付きの情報として
読込できるはずですが、読込時の設定で「no alpha」を選択していると無効になるのでお気を付け下さい。

また、Photoshop形式(psd)に関してはレイヤー・フォルダ構造を許容している等の理由だと思いますが、TVPaint側が
連番読込に対応していません。After Effects等一部のソフトでは合成済画像としての連番読込が可能ですが、
psd連番はそこまで一般的なフォーマットとは言えません。

また、TARGA形式(tga)もアルファチャンネルに対応していますが、日本の商業アニメでのワークフロー(仕上・撮影)では
「透明部分は白(255,255,255)を代用」「白の表現に左記の色は使用しない」「必ず二値画像にして半透明の箇所を作らない」
というルールで運用されており、アルファチャンネルを使わない運用を前提としています。
Photoshopからはオプションで、Clip Studio Paintは自動で、透明部分の情報をアルファチャンネルとして付加する事は可能です。

なお、私とTVPaint社の方でやりとりした上で提供している出力の簡易化スクリプトは、上記の前提を元に
主にTARGA(アルファチャンネルなし)、ならびにPNG(アルファチャンネルあり)での出力を想定しています。
私が個人的に趣味でイラストを描いている時は「エクスポート」「PSD形式」を使っていますが、1枚絵の時のみこちらの方法が
有効だろうというのが私見です。

ご参考になれば幸いです。
Translation : :
Je vais compléter les explications d’ex-T_Z.

Je pense que le format le plus pratique pour échanger des fichiers tout en conservant les infos sur la transparence est le PNG.

Pour les utilisateurs d’After Effects, le PNG n’est pas très apprécié contrairement au TIFF et TGA car il a tendance à être long à importer et consomme beaucoup de RAM lors de la préview (je ne l’aimais pas non plus lorsque je travaillais au compositing). Il offre néanmoins le meilleur compromis niveau universalité, taille et compatibilité par rapport aux autres.

Lorsqu’on exporte avec Photoshop ou Clip Studio Paint, les infos de transparences se retrouvent dans le canal alpha à moins qu’on ne les suppriment intentionnellement.

Concernant le format TIFF, il s’agit d’un vieux format assez répandu mais il a comme défaut d’avoir un canal alpha non pris en charge par certains logiciels. Par exemple, Clip Studio Paint ne le prends pas en charge.
Si vous avez exporté vos fichiers avec un autre logiciel avec le canal alpha inclus, vous devriez retrouver vos informations sur la transparence dans TVPaint. Il faut juste faire attention au moment de l’import de ne pas avoir « no alpha » de sélectionné.

TVPaint n’importe pas toute une séquence d’images d’un coup en PSD. Cela vient peut être du fait que la structure des calques soit conservée qui oblige d’importer chaque fichier PSD un par un dans TVPaint.

Certains logiciels comme After Effects peuvent importer un séquence psd en une fois mais on ne peut pas dire que le psd soit un format courant.

Le format TGA prends en charge le canal alpha mais avec les règles du workflow actuel (« remplacer la transparence par du blanc (255,255,255) », « ne pas utiliser de blanc pour autre chose » « faire attention à bien avoir l’image en binaire et ne pas laisser de pixel semi-transparent ») je pense que l’option de conserver le canal alpha va disparaître.

Il est possible de conserver les informations de transparence dans le canal alpha en cochant la bonne option dans Photoshop ou cela est fait automatiquement dans Clip Studio Paint.
Pour tout ce qui est script d’export, avec les gens du studios nous nous sommes mis d’accord sur le format TGA(sans alpha) et PNG (avec alpha).

Lorsque je fais des illustrations à titre personnel, j’utilise le format PSD car il n’y a qu’une seule image dans ce cas.

J’espère que cela vous éclairera.
TVPaint 11.0.9, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 10.14, Apple Mac Pro(Late 2013)

ポストに返信