SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

ソフトウェアに関する質問、バグ報告、機能の使い方など
ポストに返信
norabona
記事: 37
登録日時: 木 3 23, 2017 6:33 am

SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

投稿記事 by norabona » 土 5 27, 2017 7:37 pm

たびたび失礼いたします。
現状ですと、ペンツールでの作画時に、SHIFTキーを押しながら線を引くと45度刻みの直線が描ける、ALTキーを押しながらだと描画位置を移動できるというコマンドが実装されているようなのですが、
Photoshop他のように(他社ソフトの引用ですみません!)
「SHIFTキーを押しながらだとペンをドラッグした方向に自由に直線が引ける」、
「CTRLキーを押している間だけペンツールがカラーピッカーツールになる」
というような設定にすることはできないのでしょうか?
Translation : :
Actuellement, lorsqu’on appuie sur Shift et qu’on dessine, cela fait une ligne droite et en appuyant sur Alt, on bouge le plan de travail.
Dans Photoshop (désolé de mentionner un autre logiciel !), lorsqu’on appuie sur Shift et que l’on drag avec le stylet, cela fait une ligne droite et lorsqu’on appuie sur ctrl, cela change la brosse en pipette.

Est-ce qu’on peux faire en sorte d’avoir ces mêmes raccourcis ?

アバター
高木宏紀
記事: 492
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について

投稿記事 by 高木宏紀 » 日 5 28, 2017 6:11 am

高木です。

「SHIFT+マウスストローク」での直線描画に関しては「WIT STUDIOより過去に問い合わせした事項(8-2)」で
「45度より細かい刻みで直線を引くようにはできないか」という問合せをしており「現状変えるつもりはない」という回答を貰っています。
一段階手数が増えてしまうのですが、「ガイドライン→ラインアングル」で欲しい角度のガイド(定規)を作ってそれに沿って描画、
というのがTVP上でのフリーハンドツール上で45度刻み以外の直線を描く最速の方法です。
スクリーンショット 2017-05-28 14.33.55.png
スクリーンショット 2017-05-28 14.33.55.png (242.37 KiB) 2968 回 表示
元々紙で描かれていた方には2点を指定して線を引くラインツールは使いづらいと思うので、定規に沿って線を引く、の感覚に近いこちらを薦めます。

PhotoshopやPaintManにある「あるボタンを押している間ブラシがカラーピッカーに変化」に相当する機能は残念ながらTVPaintにはありません。
初期ショートカット「;」がカラーピッカーのショートカットですが、色選択しない限りブラシに戻らないのは確かに不便な面もあるので、現状弱点と言えます。
「ctrl+マウスストローク」はオプションでTVPaint独自の機能「ストロークアニメーター」に、
「alt(option)+マウスストローク」「shift+マウスストローク」はそれぞれデフォルトで「キャンバスの移動」「直線の描画」に割り当てられているので
機能実装して貰うとしても割り当てるキーが見当たらないという問題もあります。
こちらはTVPaint社から何らかの回答を、私としてもいただきたいです。
Translation : :
On avait déjà demandé chez Wit Studio, d’avoir « shift+mouvement de souris pour tracer des lignes de 45°(8-2) auparavant mais on a eu comme réponse «on n’a pas l’intention de changer ça »
Il existe comme solution de passer par les guides « guides/droite », de sélectionner l’angle voulu et l’on peut avoir encore plus de possibilités que 45°.

Pour les gens qui viennent du papier, l'outil "tracé de droite" à côté du dessin à main levé est difficile à appréhender (dessiner une ligne en définissant les 2 points) ainsi je vous conseille les guides (qui fonctionnent comme une règle).

Malheureusement, il n’existe pas l’option, «maintenir un bouton pour avoir la pipette et une fois le bouton relaché, repasser à la brosse » présente dans Paintman ou Photoshop.

Par défaut, le raccourci pour la pipette est « ; » et elle ne disparaît pas temps qu’on n’ a pas choisi une couleur. Ce n’est pas pratique du tout et cela fait parti des points faibles de TVPaint.
En l’état « ctrl+déplacement de souris » active l’option « animer le tracé »
“alt+déplacement de souris » déplace le plan de travail  et « shift+déplacement de souris » dessine en ligne droite.
Mêmes si ces options (tracer une ligne de 45° et avoir la pipette le temps d'appuyer sur le bouton) sont intégrées au logiciel, les raccourcis ci-dessus ne seront pas changés.
J’attends moi aussi la réponse de TVPaint sur ce point.
TVPaint 11.0.9, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 10.14, Apple Mac Pro(Late 2013)

アバター
ex-T_Z
記事: 556
登録日時: 日 4 30, 2017 12:30 pm
お住まい: 帰ってきたMac mini

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について

投稿記事 by ex-T_Z » 日 5 28, 2017 8:43 am

Shift押下時の直線角度調整について:

 板タブ=intuos 4 Small使いからの提案です。

TVPaint Animation 9〜10.5を使っている
  :| 直線をひいてから変形ツール→回転→角度指定でまわす
    →アンチエイリアス補完が発生します。FXスタックによる2値化が必要です
  :) 方眼(グリッド)表示を「ガイド」ツールで設定する
    →起点・終点にドットペンツールでアタリを取る
    →直線またはスプラインツールで線を引く(実線データはビットマップ画像になります)
TVPaint Animation 11を使っている
   :D 集中線(パースペクティブ)ガイドを作りフリーハンドツールで線を引く。
    →角度の調整は分割線(光線)数の指定で行います
     分度定規の代わりに方眼(グリッド)ガイドを組みで起点・終点・消失点のアタリを取ります。
      →下の画像、マウスポインタに重なるように表示されている赤い1ドットラインが「描線角度プレビュー」です。
Spoiler : 分度定規の例 :

      日本国内の無印良品、文房具店・ロフト、海外ではmuji(リンクはEU版)が扱う『アクリルダブル定規』。
      折り畳めば15cm、15度刻みで角度を調整。180度回転させると30cmの直線定規になります。
      画像
      画像
      

    :? <ふーん…どうせProfessional Edition限定機能でしょ?
    「集中線(パースペクティブ)ガイド」はStandard Editionも使用できます
     →英語フォーラム時代の日本語トピック『新機能紹介の続きを読む :』でご確認下さい

    
TVPaint Animation 11 Pro005.jpg
TVPaint「○点バニッシュポイントツール」=国産競合ソフト「一点〜三点透過パース定規」
TVPaint Animation 11 Pro005.jpg (61.6 KiB) 2966 回 表示
Windows 10をお使いならMicrosoft Surface Dial(日本では来月発売)の仮想定規を呼び出す方法も検討できますがハード(Surfave Studioシリーズ)・ソフト(TVPaint Windows版)双方の対応が必要になってしまいます。
   
MS_Ruler.jpg
MS_Ruler.jpg (14.67 KiB) 2966 回 表示
Translation : :
En gros, elle lui conseille d'utiliser le guide point de fuite 1pt.

Windows va sortir le Surface Dial le mois prochain au Japon, donc il serait peut être utile que TVPaint suit compatible.
翻訳ご無用 / Ne traduisez pas pour eux, s'il vous plaît.

norabona
記事: 37
登録日時: 木 3 23, 2017 6:33 am

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について

投稿記事 by norabona » 日 5 28, 2017 1:36 pm

ご提案ありがとうございます。
なにぶんアニメーターの仕事をしておりますと、スピードが命、となってしまいますので、
ボタンを押す回数を一度でも減らしたい、というのが私の切なる希望となっております(・・;)

現状ですとCLIP STUDIOにおける「SHIFを押してペンをドラッグすると直線が引ける(ドラッグ中は線のアタリが表示されている)」
「ALTキー押下時のみカラーピッカーが出現する」
が私にとっては最適解に感じます。

すべてを他社追従にする必要はないのですがちょっと、系統が違う感じの動作になるとどうしても敷居がたかくなってしまうなあと感じております・・
Spoiler : :
Merci pour vos conseils.

Pour un animateur, la vitesse c'est essentiel pour le travail.
Donc, j'essaye de faire en sorte d'avoir le moins de touche à utiliser.

Dans Clip Studio, si on fait "shift" et mouvement de souris, on peut créer une ligne droite, si l'on relâche, cela fait même une courbe.
Je suis à 100% pour que le bonton alt enfoncé fasse apparaître la pipette.

Je ne pense pas qu'il soit nécessaire de copier les autres logiciels mais le fait d'avoir des raccourcis qui sortent totalement de la norme, cela peut parfois être difficile.

アバター
ex-T_Z
記事: 556
登録日時: 日 4 30, 2017 12:30 pm
お住まい: 帰ってきたMac mini

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について

投稿記事 by ex-T_Z » 日 5 28, 2017 3:05 pm

Adobe製品とのかねあい、迫り来る納期、液晶画面の大型化が進む今日では悩ましい問題ですね。

個人的に「どうしてこれが手元(マウスポインタのそば)に呼び出せないんだろう」と思っている要素をあげましょう。
現在のTVPaintは「ツール」「カラー」パレットにある「履歴」にショートカットを割り当てポインタ近くに表示出来ません。
カスタムパレットに登録・グループ化したブラシ群を一キー連打で切り替えられないことも残念に思っています。
 
popup_History.jpg
タブレットやモニタの解像度・サイズが広くなればなるほど
「今必要な色とツールをその場で呼び出せない」事に
もどかしさを覚えるのです。
popup_History.jpg (6.6 KiB) 2907 回 表示


以降、Wit Studio高木氏とTVPaint開発チーム(オレンジネーム)からの返信に譲ります。
 
Spoiler : 添付画像 :
Wacom_popup.jpg
Wacomタブレットドライバ「カーソルの位置にポップアップメニュー」
『本当によく使う』最大8つの機能をポップアップパネルに登録できます。
(サンプルとしてAdobe Photoshopのショートカットパネルが2つ登録されています)

※TVPaint側がショートカットを用意していない機能は登録できません
Wacom_popup.jpg (12.63 KiB) 2888 回 表示
 
toggle brush.jpg
このソフト(開発終了)では「S」キー連打で鉛筆・影指定用色鉛筆(色情報登録済)を素早く交代できました。
toggle brush.jpg (6.5 KiB) 2926 回 表示
usable_function_popup_sample.jpg
「現在選択中の要素・ツール・ブラシで利用できる機能のみを抽出表示する右クリックニュー」サンプル
(フランス製ソフト)
usable_function_popup_sample.jpg (17.19 KiB) 2907 回 表示
 
CSP_edition_Francais.jpg
CLIP STUDIO PAINT フランス語版「選択範囲ランチャー」
「選択対象に実行したいコマンド」をファイル操作・マクロを含め任意編集できるランチャー
CSP_edition_Francais.jpg (12.04 KiB) 2904 回 表示
 
 
「ひるね姫」デジタル作画におけるアニメーターの手の動き
 
 セキュリティソフトが反応した場合→https://www.youtube.com/watch?v=DDnujG9KIK0
  
 
 作画に必要なツールパレットのみペンポインタに近い位置に配置することで利き手の移動範囲は小さくなる
 作業画面に資料(Windowsイメージビューワをキャラクター別に起動)をまとめているため視線や頭部の移動も少ない
  →『常に最上面表示』をサポートする「サブビュー」「キャラクター素材登録(ライブラリ)」パネルの追加に期待
 タイムラインは必要なとき(パラパラ・タイミングの確認)画面下に呼び出す
 キャンバスの回転・ズーム変更機能を非利き手側のキーボード(画面外)に登録(右手が殆どうつらない)

  
   

 セキュリティソフトが反応した場合→https://www.youtube.com/watch?v=I7loiMil5Mw
  
 
 資料の参照(右側サブディスプレイ)・ツールの切り替えごとに利き手が移動→作画が止まる
 左(ブラシパレット)から作業画面・カラーパレット・右のタブレットPC(設定資料)へ、頭部・視線が頻繁に移動する
 タイムライン・プリレコ(前撮り)波形は作業画面上に常時表示→リップシンク作画に有効
 キャンバスの回転・ズームの変更は左手側のCintiqファンクションキーに登録(左手が頻繁にうつる)

Translation : :
Les raccourcis dans d'autres logiciels pour les utilisateurs d'Adobe ainsi que l'augmentation de la taille des tablettes sont problèmatiques.
J'avoue que je suis déçue de ne pas avoir de menu (palette, outils, ou autres panneaux personnalisés) qui apparaitrait à côté du pointeur de la souris.

C'est le cas de beaucoup d'autres logiciels.

(dans la vidéo d'Hirunehime, on vient bien que l'animateur revient à chaque fois dans le panneau perso pour trouver un outil, ce qui, avec la taille de la cintiq, peut être "fatiguant")
翻訳ご無用 / Ne traduisez pas pour eux, s'il vous plaît.

アバター
Fabrice
Site Admin
記事: 204
登録日時: 金 7 01, 2016 12:00 pm
お住まい: Metz
お問い合わせ:

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

投稿記事 by Fabrice » 火 6 06, 2017 7:36 pm

こんにちは、

TVPaintとAdobeのPhotoshopは同じ年、1991年に生まれましたがTVPaintはPhotoshopより六ヶ月間先に発売されました。
その時期にTVPaintの「シフト」と「ALT」のショットカットの操作が決定されました。一方でAdobeの方には別の操作になりました。
TVPaintを長く使っていらっしゃるユーザーにとって、突然にショートカットの操作を変更してしまうと混乱をもたらす可能性があります。

しかし、「シフト」+クリックの基本操作、「直線(0度)を描く」を変更することが可能です。その変更は現在のユーザーに対して迷惑がかからないと考えておりますので0度・45度・90度にするのは特に問題ありません。
どちらの角度が一番使われていますか。

よろしくお願いします。
Translation : :
Bonjour,
TVPaint et Photoshop sont nés en 1991 avec 6 mois d'écart environ.
A cette époque les raccourcis [shift] et [ctrl] ont été choisis de cette façon dans TVPaint, Adobe les a fait différemment.
C'est difficile de changer les comportement par défaut car si on le fait beaucoup d'utilisateurs habitués aux raccourcis TVPaint vont se plaindre si on le fait.

Cela dit, on va regarder pour essayer d'améliorer les questions de lignes à un angle donné.
Ça doit être possible de ne pas avoir que 0° 45° 90° etc.
Ajout :parmi ces degrés d'angle, lequel est-il le plus utilisé ?
Fabrice Debarge

アバター
ex-T_Z
記事: 556
登録日時: 日 4 30, 2017 12:30 pm
お住まい: 帰ってきたMac mini

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

投稿記事 by ex-T_Z » 火 6 13, 2017 8:20 am

今のTVPaintで出来ることを考えてみたのですが
 現在のShiftキーの初期ショートカットは初期ショートカットとして維持
必要な場合はShift・1タブレットFnキー・1装飾キーなど少ない操作で置き換え可能なブラシツールを追加する
 

//////// 既存ツールに軽く手を加えたもの ////////
 壱. 「三点ポイントスプライン」ツールの曲線化(三点目を打つ挙動)を抑止するオプションを付ける
 
//////// より複雑な対応が必要なもの ////////
 弐.  鉛筆・自由角度描線ツール(上記「三点ポイントスプライン」などのラインツール)をワンキー押下で切替可能にする
    ・「前のアニメブラシ・次のアニメブラシ」切り替え、「スタンプとブラシを変更」相当のショートカットを追加
 以上でnorabonaさんの要望するCSPに近い自在直線ブラシとしてかなり近くなります。
実際に1.を試したのがこちらの画像です。RETAS StylosやCSP曲線ツールの操作に近い中割りむけの挙動になりますが曲線の基準となる三点目を作らずに描画を確定する点が異なります。
 

 連続した描線(エンブレムや勲章・甲冑・宇宙服の装飾など)を不規則な角度の直線で引きたい場合は既存の「ブラシ履歴」パレットを1キー押下で手元に呼び出せる様になるか、ショートカット設定を工夫し「フリーハンド」「折れ線」ツールを適時切り替えた方が、Amiga時代から培われてきたTVPaintの仕様を尊重しつつ実作業のタイムロスを減らせると思います。
arc_brush_emu.jpg
 
arc_brush_emu.jpg (18.05 KiB) 2757 回 表示
Translation : :
J’ai réfléchi à ce que TVPaint pourrait faire :

-Conserver le raccourci actuel de la touche shift et ajouter une combinaison shift+Fn ou une autre touche pour pouvoir changer de brosse

-Améliorer les outils utilisés couramment :
1. Pour l’outil courbe 3 points, il faudrait avoir plus de contrôle lorsqu’on trace le troisième point de la courbe

-Regrouper des actions fréquentes en une seule touche (plus complexe)

2.pouvoir passer de l’outil de tracé à main levé à un autre (par exemple la courbe 3pts) en une seule touche.

3.passer de la brosse animée : suivante à brosse animée : précédente en plus de changer le tampon, en une seule touche

Ce que norabona voudrait est très proche de l’outil de tracé de droite de Clip Studio Paint.

Le reste, je n’ai pas tout compris : tout ça pour dire que dans TVPaint chaque action à sa touche raccourcis comme dans les vieux logiciels alors qu’on pourrait regrouper plusieurs choses dans une seule touche.
翻訳ご無用 / Ne traduisez pas pour eux, s'il vous plaît.

アバター
高木宏紀
記事: 492
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

投稿記事 by 高木宏紀 » 火 6 13, 2017 11:13 am

高木です。
私もClip Studio Paintは使っているので、norabonaさんの指摘された事項のTVPaintではできないポイントを整理します。

・ペン/鉛筆ツール指定中にShiftを押しながらペンドラッグで2点指定の直線を引き続けることが出来る
 フリーハンドツールを使っている途中に直線を引きたい事があった時に、TVPaintの場合ツール切り替えがほぼ必須になる点が不便

 要望のポイントとしては以上かと思います。

 また、現状でのTVPaint「Shift+ドラッグ」での0度・45度・90度直線描画ですがやや判定がわかり辛く、下に引いたつもりが左右に、
 斜めに引いたつもりが左右にロックされる印象があります。
 (高木職場環境のIntios Pro SmallとTVPaint11.0.6での感想です)
 最初の入力方向に従って描画する方向がロックすると思うのですが、もう少し許容値があってもいいように思います。

もう1点の
・特定のボタン(Ctrl-Photoshop/Alt-Clip Studio Paint)を押している間だけペン(ないし鉛筆・ペイント缶)から「色を拾う」に切替するショートカットですが、
 おそらく作画の方以上に、仕上に関わる人にとっては確実に必要となるショートカットになります(色を拾う⇔ペイント缶を驚異的なスピードで繰り返す仕事なので)。
 「押している間切替」が希望なのでショートカットメニューの追加だけでは対応できない件ですが、こちらの件はかなり致命的な問題点として、
 私からも要望として出させていただきます。
Translation : :
C’est Takagi.

J’utilise aussi Clip Studio Paint donc je vais pouvoir expliquer à norabona ce qu’elle cherche à faire dans TVPaint.

-Pouvoir tracer une ligne droite en appuyant sur shift alors que l’on dessine à main levée.
Dans TVPaint on est obligé d’utiliser un raccourci pour sélectionner l’outil « dessiner une droite » puis utiliser un autre raccourci pour revenir au dessin à main levée ce qui n’est pas pratique.

Si on fait en sorte qu’il soit possible de dessiner un droite en maintenant la touche shift, il est difficile de trancher entre 0, 45 et 90 degrés. De plus, il y a aussi la direction gauche-droite à prendre en compte. J’ai l’impression que l’on sera bloqué de gauche à droite. (J’utilise une Intios Pro Small avec TVPaint 11.0.6)
J’imagine que la direction sera dépendante de celle du premier tracé mais ça sera bien d’avoir aussi une marge d’action là dessus.

Le raccourci pour passer de la brosse/pot de peinture à la pipette comme le ctrl de Photoshop ou le Alt de Clip Studio Paint est indispensable pour les coloristes. (car on doit constamment passer de pot de peinture=>pipette)

Il n’est pas possible d’avoir des raccourcis du type "rapide" (=l'outil n'est activé que le temps qu'on appuie sur la touche" puis en revient à celui utilisé précédemment) dans le panneau des raccourcis mais pour cette action « pipette », c’est vraiment vraiment une urgence.
TVPaint 11.0.9, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 10.14, Apple Mac Pro(Late 2013)

アバター
ex-T_Z
記事: 556
登録日時: 日 4 30, 2017 12:30 pm
お住まい: 帰ってきたMac mini

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

投稿記事 by ex-T_Z » 火 6 13, 2017 12:11 pm

高木宏紀 さんが書きました:
火 6 13, 2017 11:13 am
・特定のボタン(Ctrl-Photoshop/Alt-Clip Studio Paint)を押している間だけペン(ないし鉛筆・ペイント缶)から「色を拾う」に切替するショートカットですが、おそらく作画の方以上に、仕上に関わる人にとっては確実に必要となるショートカットになります(色を拾う⇔ペイント缶を驚異的なスピードで繰り返す仕事なので)。
 
 「押している間切替」が希望なのでショートカットメニューの追加だけでは対応できない件ですが、こちらの件はかなり致命的な問題点として、私からも要望として出させていただきます。
 
※自動行送り、下線を追加
8年前テレコムアニメーションさんが投稿した「鋼の錬金術師」TVシリーズデジタル処理映像のなかからキーボードショートカット操作(手元)が見える彩色動画を引用します。
 

 自分は独学のアマチュアに過ぎず、彩色スピードはプロの皆さんに及ぶべくもありません。
英語フォーラム「TVPaintとRETASを比較するトピック」に投稿された非版権サンプル原画をキャラクターメイク込み5分以内に仕上げろといわれたら遁走します。

 高木さんが在籍するスタジオの非版権サンプルに彩色作業(画面)とショートカット操作の子画面をPinPした「2017年現在のデジタル彩色処理スピード」動画を投稿すれば日本の制作現場ではこれだけのスピードが求められている(ゆえに「スポイトツールのキー押下のみ切り替えが必要である」)というTVPaint開発チームへのプレゼンにならないでしょうか。

参考:
Spoiler : Youtube動画 :
ToonBoom Harmonyによる彩色作業・手元表示PinPつき(Wacom公式チャンネル、2015年)
 

TVPaint Animation 11 ライブドローイングデモ(彩色は1分48秒から、予めカラーパレットに登録した色をクリック)
 

フランスの商業アニメ「C'est bon」メイキング(再生時間8分38秒から)
 原画動画の作成はTVPainを使用、デジタル彩色は別ソフト(Toonz Harlequin?)
 
 画像
Translation : :
J'ai mis une vidéo où voit la coloriste utilisé le raccourci pipette.

Je ne travaille pas dans un studio donc je n'ai aucune idée de la vitesse à laquelle les coloristes finissent leur séquence avec les standards actuels. Je pense effectivement que la vitesse est la qualité privilégiée par les studios.
翻訳ご無用 / Ne traduisez pas pour eux, s'il vous plaît.

アバター
高木宏紀
記事: 492
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

Re: SHIFTキー、CTRLキー等押下時の挙動について-raccourcis touches shift et ctrl

投稿記事 by 高木宏紀 » 水 6 14, 2017 5:08 am

ex-T_Zさん

レスポンスありがとうございます。
私が仕上げ作業をやっていたのはほんの一時期かつブランクがあるので、少し思い出しがてらRETAS STUDIO PaintManを触ってみたのですが
・パレット(色だけが並んでいるウィンドウ)
・サブパレット(参照する画像を表示するウィンドウ)
の2つにカーソルを移動すると、自動的にカーソルがスポイトに置き換わるという仕組みになっています。
PaintManの場合はカラーピッカー⇔ブラシの切替をショートカットで切替するというよりも、
ウィンドウの行き来でカラーピッカー⇔ブラシを行うことの方が多いイメージです。

TVPaintでもパレットにカーソルを移動させると色選択に必然的に置き換わりますが、サブパレットのような、
画像データから色を拾う事を前提にしたウィンドウはなかったと思うので、
ガイドライン/別プロジェクトで表示させておくしかなく「色を拾う」のショートカットが必須になるのが現状です。
まだ私のいるスタジオでもTVPaintでの仕上の実績はほぼないので、今後実用段階に入った際には色々と要望が出ると思っています。

一時的にスポイトに切り替わるショートカットキーの要望の他に、画像データから色を拾う為のウィンドウも欲しいところですが、
norabonaさんの問合せの主旨から脱線し始めるので、この場での言及はここまでにしたいと思います。
Translation : :
ex-T_Z

Merci pour votre réponse.

Depuis le temps que je n’ai pas fais de colo mes souvenirs sont un peu vieux mais je relancer Retas Studio PaintMan pour me refraîchir la mémoire.
Il y a 2 fenêtres :
1 pour la palette (où les couleurs sont affichées une à une)
2 pour la sous palette (qui affiche l’image de référence)
et lorsqu’on passe la souris sur ces 2 fenêtres, le curseur se transforme automatiquement en pipette.
J’ai plus l’impression que j’allais et venait entre les fenêtres et le plan de travail pour passer du pot de peinture à la pipette plutôt que d’utiliser le raccourci.

Il serait bien dans TVPaint d’avoir le curseur qui se transforme en pipette lorsqu’on passe sur la palette. Par contre, comme il n’y a pas de « sous palette » avec l’image de référence comme dans Retas, et qu’il faut utiliser un guide image à la place, il sera nécessaire d’utiliser un raccourci dans ce cas.
Dans notre studio, on n’utilise pas encore TVPaint pour la colo mais lorsque cela viendra, il y aura encore d’autres demandes.

J’aimerais bien le raccourcis pour la pipette et la fenêtre avec l’image de référence pour pouvoir piquer les couleurs facilement mais on s’éloigne de ce que norabona voulait en premier lieu donc je vais en rester là.
TVPaint 11.0.9, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 10.14, Apple Mac Pro(Late 2013)

ポストに返信