TVPaint11.5.3概要報告

ソフトウェアに関する質問、バグ報告、機能の使い方など
ポストに返信
アバター
高木宏紀
記事: 539
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

TVPaint11.5.3概要報告

投稿記事 by 高木宏紀 » 木 10 07, 2021 12:20 pm

https://forum.tvpaint.com/viewtopic.php?f=10&t=14605
こちらにティエリーさんが投稿したTVPaint11.5.3リリースノートを意訳しました。

個人的には「Aカラーを選択範囲にする」の追加をずっと待っているのですが…今回も後回しになったようです…

---

皆さんこんにちは!

TVPaint11.5.3が利用可能になりました。
このアップデートは主に、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することを目的とした、小さな性能の改善に焦点を当てています。

-------------------------------------------------- -------------------------------------------------- -----------------

TVPaint 11.5.3の新機能は何ですか?

全般:
右クリック時のタイムラインオプションの再編成:
タイムラインオプション:

v11.5.2:
エクスポージャーの値設定... ※選択しているインスタンスを指定したコマ数伸ばします
エクスポージャーの削除 ※実行すると先頭コマのみに縮まります(既に先頭しかない場合何も起きません)
フレームを挿入 ※カラのインスタンスを長さ1コマで指定した数増やします
フレームの画像を複製 ※選択しているインスタンスを指定数、長さ1コマで増やします

v11.5.3:
エクスポージャー くり返し画像 繰り返し画像の値を設定...
リセット
くり返し
往復繰り返し
ランダム
現在のインスタンスに区切りを入れる
エクスポージャーの削除
エクスポージャーの値設定...
フレームを挿入 画像を追加(後)
画像を追加(前)
フレームの画像を複製

・「編集」→「環境設定」:CTGレイヤーを含むプロジェクトをロードする時に「CTGをアニメーションレイヤーに変更」オプションを表示する/しないを項目として追加しました。
・「ファイル」メニュー:「最近使ったファイル」→「開いたや取り込んだ」と「保存した、またはエクスポートした」の項目を分離しました。
・サウンドトラックをロードすると、タイムラインの「音声」タブが開くようになりました。
・A/Bカラー切替ボタンにツールチップ(カーソルを動かさないでいると説明が出る機能)が追加されました。
・「ヘルプ」メニュー:ライセンス再ホストページへのリンクが追加されました。
・現在使用している色であることを示すため、選択している方のA/Bカラーに小さなフレームが付くようになりました。
・「カラー」「ピッカー」:右クリックしたときに表示されるオプションパネル(H・L・S/R・G・B/HSV)を再編成しました。
・ソフトウェアの登録時に表示される「ユーザー名」フィールドには、コンピューターの名前が入力されるようになりました。

「ファイル」→「新規プロジェクト」:
・「ピクセルアスペクト比」および「フィールド」オプションは、「新規プロジェクトの作成」ウィンドウから削除されました。
 これらのオプションは、プロジェクトを編集・書き出しするときに、引き続き使用できます。
・イラストのプリセットがDPI情報で更新されました。

v11.5.2:
Project Size
Illustration
A6
A5
A4
A3
US Letter
US Legal
CD Cover
v11.5.3:
Project Size
Illustration
A6
A5
A4
150dpi
300dpi
600dpi
1200dpi
A3
(以下略)

・「新規プロジェクト」ウィンドウでテンプレートを削除できるようになりました。

「ファイル」→「プロジェクトを保存」:
・「tvp_backups」という名前のフォルダにバックアップファイルを保存できるようになりました。
  「編集」→「環境設定」→「保存」タブに移動して、このオプションをアクティブにすると実行されます。
・「編集」→「環境設定」→「保存」→「セーブアラーム」を「警告する!」の設定にしている場合、
 プロジェクトが一度も保存されていない間は「自動保存」のポップアップは表示されないようになりました。

「ファイル」→「開く/インポート」「書き出し」:
・「ファイル」「最近使ったディレクトリ」にエクスポートされたパスが表示されるようになりました。
・「JSON(.json+画像)」「名前の付いた画像」で書き出しする際のパターンを設定するときに「pfn」を指定すると、
 現在のプロジェクト名を追加するようになりました。
・「クリップ:レイヤーの構造ごと」でも他のモードと同様に画像の書き出しサイズを変更できるようになりました。
・「クリップ:レイヤーの構造ごと」「構造:PSD(.psd)」空のレイヤーを含めずにエクスポートできるようになりました。

「編集」→「ショートカット」:
・「保存された透明度」を切り替えるためのショートカットが追加されました。

Georgeスクリプト:
・次のコマンドを使用して、Georgeでショートカットリストをインポートおよびエクスポートできるようになりました。
tv_SaveKeymap 'my/path'
tv_LoadKeymap 'my/path'

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

TVPaint 11.5.3で修正および/または改善されたものは何ですか?

全般:
・クリップの選択が大幅に改善され、他のアプリケーションやオペレーティングシステムと同様の使い勝手になりました。
・Shift+クリックを使用して、連続するクリップを選択できます。
・Ctrlキーを押しながらクリックすると、個別のクリップを選択/選択解除できます。
・クロップ―ツール、プロジェクト編集、Georgeスクリプトでプロジェクトのサイズを変更したときに、非表示のレイヤーが勝手に短くなってしまう事がなくなりました。
・「ガイドライン」→「サポート」→「画像」で取り込んだ画像に対して「プロジェクト」→「ソースファイルへの依存」を行っていない時に、
 該当する画像が見つからなかった時にでる警告が二度表示されないようになりました。
・タイムライン:0未満の開始フレームを設定することはできなくなりました。
 (訳者確認事項:タイムライン上の「0」をマイナスにする事が可能かは要確認)
・「フレーム」→「インスタンス」→「前のインスタンスへ戻る」を使用しても、タイムラインが「0」より後ろに進むことはなくなりました。
・「ヘルプ」→「ダウンロードができるコンテンツ(.tvpp)」のリンクが更新されました。
・「エフェクト」→「レンダリング」→「レンズフレア」:スタンダード版でクラッシュが発生することはなくなりました。

保存:
・[Windows]「編集」→「環境設定」→「保存」→「マルチバックアップディレクトリ」を「プロジェクトの保存ディレクトリ」「サブディレクトリ」「カスタム」の選択式に
・[macOS] バックアップファイルを外付けハードディスクに作成可能になりました。

ショートカット:
・ショートカットカテゴリ間の不一致が修正されました(「Lighttable」と「Light table」など)。

Georgeスクリプト:
・tv_SetActiveShapeコマンドに「fill」「range」「contiguous」のパラメーターが追加されました。
 例:tv_SetActiveShape "flood" "fill" 1 "range" 10 "contiguous" 1
  fill 0:色&透明 1:色のみ 2:透明のみ 3:Bカラーまで 4:明るさ
  range 1~255で指定
  contiguous 0:隣接OFF 1:隣接ON
TVPaint 11.5.2, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 11, Apple Mac Book Pro(13",M1,2020)

ポストに返信