TVPaint11.5.1概要報告

ソフトウェアに関する質問、バグ報告、機能の使い方など
ポストに返信
アバター
高木宏紀
記事: 525
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

TVPaint11.5.1概要報告

投稿記事 by 高木宏紀 » 金 5 14, 2021 11:02 am

ようやく時間が取れたので、ティエリーさんがフォーラムの下記に投稿した、
TVPaint11.5.1リリースノートの翻訳をこちらに掲載します。
先日投稿した作品「Vivy」に関わっていたり、2月に情報開示した「WITアニメーター塾」も私が運営をやっていて
TVPaint関連業務に手が回らず、リリースがあってから2ヶ月が経ってしまいすみません。

https://forum.tvpaint.com/viewtopic.php ... 58#p124093

Re:TVPaint Animation 11.5.1が利用可能になりました!
ティエリーによる投稿記事»11/03/2021、00:21

こんにちは!
TVPaint Animation 11.5.1がリリースされました!
このアップデートは主にバージョン11.5.0で発生した問題を修正しますが、それでもいくつかの長い間要望されていた機能を追加しました。

デモバージョンはまだ11.5.0であり、後日更新されることに注意してください。

TVPaint Animation 11.5.1の新機能は何ですか?

一般:
エクスポートが完了したときに再生する通知音を設定できるようになりました。
このオプションはデフォルトで無効になっており、[環境設定]パネルの[音声]タブ[書き出しが完了したときに音を鳴らす]チェックONでアクティブにできます。

スタイラス(タブレットペン)の「消しゴム」(初期設定はテールスイッチ)の動作に関して、[環境設定]パネルの[基本]タブに新しいオプションが追加されました。
デフォルトでは、消しゴムがアクティブになると、合成モード「消去」に切り替わります。
もう1つのオプションは、「消しゴムブラシ」をアクティブにします。
両方のオプションがオフになっている場合、ペンを「消しゴム」(テールスイッチ)にするときに新しいブラシを使用できます。
 このブラシは、描画、消去、またはカスタムブラシのいずれかに使用できます。
 (高木補足:ブラシツール・モード・オプション・AカラーBカラーまでは反映されます。ラインスムージングは未対応でした)

[レイヤー]メニューに[逆レイヤー順(選択)][レイヤー順を逆行する(全て)]が追加され、1回でタイムラインでレイヤーの順序を変更/逆にすることができるようになりました。

[フレーム]メニューの[ベーシックスキャンクリーナー]を[スキャンクリーナー(軽い)][スキャンクリーナー(重い)]の2種にしました。
 スキャンクリーナー(軽い):以前の「ベーシックスキャンクリーナー」と同じ設定
 スキャンクリーナー(重い):線だけ残す設定
 (高木補足:鉛筆画のスキャンデータで試しましたが、どちらも二値化する日本のアニメ制作フローでは使い道がなさそうです)

[ファイル]メニューの[書き出し]:
 [完全輸出]のチェックボックスがチェックされていない場合を除き、書き出しパネルでは、プロジェクト全体がデフォルトで選択されるようになりました。
 タイムラインででフレームが範囲選択されている状態で[ファイル][書き出し]を行うと、マークインとマークアウトはその区間に設定されます。
 [クリップ:レイヤーの構造ごと]に「JSONファイルを出力する」チェックボックスが追加されました。
  これは、将来のアップデートで本格的なPNGエクスポートレイヤー構造に置き換えられる予定です。

[編集]メニューの[ショートカット]:
 [クリップ][クリップ:名前を変える]が追加されました。
 [レイヤー][順序を逆にする(全て)]、[順序を逆にする(選択)]が追加されました。
 [インターフェース][全ての引き出し非表示/を表示]が追加されました。(左右のドロワーが非表示/表示されます)

-------------------------------------------------- -------------------------------------------------- -----------------

TVPaint Animation 11.5.1で修正および/または改善されたものは何ですか?

一般:
TVPaintの実行中にエクスプローラーからプロジェクトファイルまたはスクリプトを開いたときに、ドングルレスバージョンのソフトウェアでエラーメッセージが表示されなくなりました。
選択パネルの「アンチエイリアス」チェックボックスが11.5.0でなくなっていたのが元に戻りました。
新規プロジェクト作成時の「フレーム/秒」のデフォルトを24.000に戻しました。
ドロワーが非表示の設定で再起動した時に、ソフトウェアがクラッシュ問題を解消しました。
クリップ分割時に、分割した後半のクリップが前半と同じ開始フレームになるように戻しました。
[ツール][2点楕円]で右下から左上に描画した際に角ができてしまうのを解決しました。
[Handy Custom Panel]削除ボタンが再び正しく機能するようにしました。
[エフェクト][スキャンクリーナー:カラー]色を保持するために、スキャンクリーナーの色の透明度プロファイルを更新しました。
 (高木補足:緑[0,255,0]のアンチエイリアス線を二値化する際に透けてしまう問題が解消されました)
[ツールプレビュー]を更新しました。
 (高木補足:11.5.0のブラシプレビューが太すぎて非実用的だったのが、少し改善されました)
保存時にクラッシュにつながる可能性のある状況(一部)を防ぐためのデータチェックを追加しました。

設定/構成:
プロジェクト設定(幅・高さ・フレームレート・アスペクト比)は保存され、次のプロジェクトで再利用できます。
選択ツールの設定(加算・減算・置き換え)が保存されるようになりました
バックグラウンドのチェックボックスの値が設定に記憶されるようになりました。
レイヤーを複製時、同じ色を維持するようになりました(ユーザー設定の更新/リセットが必要です)
 (高木補足:おそらく「色」はカラーグループを指していると思いますが、特定できていません)
Anim Layer新規作成時のデフォルトが「最後を維持」になりました(ユーザー設定の更新/リセットが必要です)

OS固有の問題:
[MacOS]「tvpaint-clipboard-tmp.xxxを開けません」というメッセージが表示されなくなりました。
[Windows]MP4(ロスレスPNG)エクスポートオプションが再び利用可能になりました。
[Windows]マルチバックアップのファイルサイズに関連する問題が修正されました。
[Windows]既存のプロジェクトを保存するときに、ソフトウェアが新しいファイル名を要求することはなくなりました。
[Windows]プロジェクトサイズが2GBを超える場合、マルチバックアップは再び正しく機能するはずです。

既知の問題点:
H.264(MPEG-4 AVC)で圧縮された一部のビデオは、インポートに時間がかかる場合があります。バージョン11.5.2でこれを見ていきます
日本語、中国語、ヘブライ語の一部の非ASCII文字はサポートされていません。
TVPaint 11.5.1, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 11, Apple Mac Book Pro(13",M1,2020)

ポストに返信