デジタルタイムシート読込パネル_ImportXDTS

ポストに返信
アバター
高木宏紀
記事: 465
登録日時: 木 7 28, 2016 3:41 am

デジタルタイムシート読込パネル_ImportXDTS

投稿記事 by 高木宏紀 » 金 10 25, 2019 9:10 am

[連番データ読込スクリプト_ImportFolder]の応用版として、表題の内容を作成したので公開します。

ImportFolderパネルが対応している「タイムシート情報(xdts)」の読込機能は「連番画像読込と同時にタイムラインを作成する」ものですが、
こちらで公開するパネルは「既にタイムラインに展開されている連番画像をタイムシート情報に沿って並べ替える」ものになります。
ImportFolderのxdts読込の目的が「Clip Studio Paintで作成されたタイムラインをTVPaint上で再現する」事であるのに対し、
こちらは「TVPaint上で東映デジタルタイムシートを使ってシート打ちを行う」事を主目的にしており、「シートの打ち替え」も可能となっています。
ImportXDTS説明_191025.png
「レイヤー名の一致」と「原動画番号(≒インスタンス名)の一致」が動作する上で必要になるので、注意して下さい。

まだ多くのケースを試せていないので、スクリプトの途中で動作が止まる可能性があります。
パネルを使いたい方はtvpxのデータのみ取得して下さい。ソースデータも公開します。
利用に関しては各自の責任でお願いします。

[19/10/25 投稿日に追記]
説明ビデオを作成しました。下記に公開しています。
添付ファイルを見るには登録またはログインが必要です
TVPaint 11.0.9, Windows10 Pro, DELL Precision M3800 / Mac OS 10.14, Apple Mac Pro(Late 2013)

ポストに返信