あにつく2016にTVPaintの使用の話

TVPaintに関する記事、ユーザーのインタービューなど
ポストに返信
アバター
Lise
Site Admin
記事: 261
登録日時: 金 7 08, 2016 8:22 am

あにつく2016にTVPaintの使用の話

投稿記事 by Lise » 木 10 06, 2016 7:58 am

アニメつく2016のきっかけでスタジオトリガーがデジタル作画に関してTVPaint Animationの魅力を紹介しました:
対してアニメーターやデザイナーはいまだ、業界全体がデジタルへと切り替わってはいないが、今石が最近、ペンタブレットによるデジタル作画での制作に挑戦したアニメーションPVがあるということで、その映像が上映された。制作には「TVPaint Animation」が用いられ、今石を含む3人のアニメーターが原画を担当。アニメーターそれぞれのタッチが前面に出た作画が特徴的なフィルムだ。今石によれば、TVPaintによるデジタル作画には、原画マンが使ったブラシを動画マンも共有することで動画の工程でも原画に近いタッチを再現でき、また閉じていないラフな描線でも彩色(仕上げ)が問題なく行えるところに大きな利点があるという。加えてその結果、これまでは欠かせなかった「原画トレス」の作業をスキップしてしまうことも可能になったという変化などが語られた。
ソース:http://www.animeanime.biz/archives/23110

やはりブラシの共有が以上に便利な機能です。
「また閉じていないラフな描線でも彩色(仕上げ)が問題なく行える」=CTGレイヤーを利用したということです。

CTGレイヤーの利用に関してこちらのチュートリアルビデオをご覧ください:

https://youtu.be/EAV8GzUD4QM?list=PLO-Q ... J9nKsC&t=6
Lise Menzin (リーズ) TVPaint Team Member (東京駐在員事務所の担当者)

ポストに返信