オフトピック:落語で学ぶ日仏慣用句表現

TVPaintと関係なく、好きな主題について投稿することができます (To talk about anything else)
ポストに返信
アバター
ex-T_Z
記事: 281
登録日時: 日 4 30, 2017 12:30 pm
お住まい: Mac miniで十分

オフトピック:落語で学ぶ日仏慣用句表現

投稿記事 by ex-T_Z » 土 1 13, 2018 8:48 am

「目黒のサンマ」「饅頭怖い」「時そば」「短命」「猫の皿」— 古典落語・創作落語を英語で楽しむ書籍やCD・オーディオブックはあまたあれどフランス語の翻訳は見かけません。

 NHKラジオフランス語講座のテクストに連載されていた日仏対訳落語「荻野アンナのフラふら落語」がiTunes Store Japanで購入可能になりました(全25話収録・紙初版2014年)。macOS/iOSユーザーは「アクセシビリティ」→「スピーチ」設定をフランス語にすると「読み上げ」機能が朗読してくれます。
やさしいフランス語で楽しむ 荻野アンナのフラふら落語

コード: 全て選択

https://itunes.apple.com/jp/book/id947779071
 画像

 とあるフランス映画の字幕に「あんたはラファランみたいな奴だな!(どちらさま?)」「俺にはサツマイモがある(手ぶらなのに?)」という表現があったんですが直訳されても意味が分かりません。アニメフェスティバルの字幕やパンフレットには日本で馴染みのない語句に関する解説や意訳を付けて欲しいです。この書籍にも日本語とは違うものの言い回しと解説が多く載っています。
翻訳ご無用 / Ne traduisez pas pour eux, s'il vous plaît.

ポストに返信