ページ 11

次レイヤー・次フレーム作成支援スクリプトパネル_NextSet

Posted: 金 3 30, 2018 2:18 pm
by 高木宏紀
試験的に次レイヤー・次セル(インスタンス)の作成を支援するスクリプトパネルを作成してみました。

・次レイヤー作成
 自動でレイヤー名にまだ使用していない次のアルファベットを設定します (Zまで全て作成されている場合は入力画面が出ます)
 最初のコマに原画番号1を設定します
 最初のコマに原画記号を設定します

・演出チェックレイヤー作成
 元レイヤーを複製し描いてあった絵は削除します
 レイヤー名は元レイヤーに"_en"の名が付いたレイヤーを作成します
 カラーグループをライトブルーに設定します
 作成元のレイヤーは30%に透明度を下げます

・作監チェックレイヤー作成
 元レイヤーを複製します
 演出チェックレイヤー(A_en,B_enなど)選択時に実行した場合、絵は削除します(別紙で上に描く従来のやり方を想定)
 原画レイヤー(A,Bなど)選択時に実行した場合、絵を丸々複製します(元絵を一部消して部分修を足す想定)
 レイヤー名は元レイヤーに"_sk"の名が付いたレイヤーを作成します(演出チェックレイヤーから作成した場合、"_en"は取り除きます)
 カラーグループを黄色に設定します
 作成元のレイヤーは30%に透明度を下げます

・総作監チェックレイヤー作成
 元レイヤーを複製します
 演出チェックレイヤー選択じに実行した場合、絵は削除します
 原画レイヤー・作監チェックレイヤーから実行した場合は、絵を丸々複製します
 レイヤー名は元レイヤーに"_ss"の名が付いたレイヤーを作成します(演出チェックレイヤー、作監チェックレイヤーから作成した場合、それぞれ"_en" "_sk"は取り除きます)
 作成元のレイヤーは30%に透明度を下げます

・次セル作成
 現在指定しているフレームに新しいインスタンス(≒用紙)を作成します
 自動的にそのレイヤーに既にある原画番号を判断して、そのレイヤーでまだ使っていない一番若い番号を原画番号として設定します
 小数点には対応していません(小数はTVPaintの構造上、バグの原因になるため) 原画番号1と2だけが作成してあるレイヤーで、1と2の間で次セル作成をした場合は3になります

・中割り記号
 イメージマーク07(青)を設定、のショートカットです

・リネーム
 インスタンス名を変更(≒原画番号を変更)、のショートカットです
20180330.jpg
既にこの手のパネルは自作されているスタジオもあるかもしれませんが、使っていただいてバグがあれば報告をいただけるとありがたいです。